opH9dMarOiM 

マイクロブレーディング

マイクロブレーディングは美容業界で爆発的なブームとなりました。これは、手作業で施される眉アートメイクです。仕上がりは完全に施術者のスキルに左右されます。美しさを得るためには、いかなる機械や装置も要りません。最高の仕上がりは人間の手による努力でのみ達成することができるのです

マイクロブレーディングとは?

手作業で施される眉のアートメイクのことです。アートメイクは皮膚に色素を入れるので、色が長期間に渡って濃く明るく保たれます。マイクロブレーディングを施せば、アイブロウペンシルやシャドウなどを使う必要もありません。以前のアートメイクは施術したことが見た目にはっきりとわかるものでした。

しかし今では、ものすごく注意深く見ないと眉毛を描いているということがわかりません。

Beauty Female Eye With Curl Long False Eyelashes

どんな時にマイクロブレーディングをしますか:

  • 眉の色と形を直したい
  • 眉の形が左右対称でない
  • 眉毛の量が足りないか、多すぎる
  • 傷跡を隠したい
  • 眉毛が全く生えていない時

施術により、限りなく理想に近い美しい眉毛になります。毛量がまばらなところや、傷跡や禿毛の生えていない部分もなくなります。色が均一になり、眉毛の向き、長さ、形とカーブの具合は、100パーセントお客様のご希望に応じてデザインいたします。マイクロブレーディング施術後は、アイブロウペンシルやシャドウを使うのを忘れてしまうほどでしょう。

施術前:準備

施術前の2日間は、下記の制限があります

抗生物質とアルコールをの摂取は、やめてください

抗生物質は色素の定着を阻害し、またアルコールは血液を薄めてしまうため、施術中に膿が出てきてしまう可能性があります。これによりきちんと施術ができなくなるため、最終的な仕上がりに影響が出てしまいます

日光浴は避けてください。皮膚が硬化する可能があり、そうなると色素を注入することができません

眉の形は当日デザインしますので、施術前の約2週間眉毛を抜かないでくださ

施術の効果を高めるため、当日は消化に悪いものやカフェインを含むものを食べないでください。

マイクロブレーディングの施術の流れ

maxresdefault (1)

眉の形とカラーのご希望についてお聞かせください。マイクロブレーディングにより傷跡などを隠したい場合はその旨をお伝えください。お客様のお肌のタイプ、お顔、髪色に合わせて、より良いデザインをご提案させていただきます。

00000022586-filename-00001-tape

その後、ペンシルでご希望の眉の形を描き、余分な毛を抜きます。マイクロブレーディングは傷みを伴う施術ですが、麻酔により痛みを和らげます。

マイクロブレーディングの利点:

  • 細い眉毛を手で自然に見えるよう描くことができます
  • 機械で描く場合と比べると、色素がそれほど深くは皮膚に浸透しません。
  • 特別な道具を使用します。これは、マイクロブレーディングに使われるものの中でも最も細い針(直径は最大0.18mm)をへらのような形に何本か束ねたものです。
  • 色素を注入する深さと速度を制御します。
  • 眉毛を描くためのユニークな方法です
  • 浮腫みがあまり出ません
  • 皮膚が短期間で回復します。

evababich1 (2)

機械を使うより手作業で行うマイクロブレーディングのほうが自然な仕上がりになります。色素を注入する深さをコントロールすることができますので、ラインが非常にすっきりと仕上がります。通常のタトゥーよりマイクロブレーディングのほうが痛みが少ないので、この方法は敏感肌の女性のとっては救いになると言えるでしょう。

色素の注入方式は2種類あります。

ヨーロッパ方式・・・「マネキン方式」と呼ばれることもあります。この方法では、眉毛は一本一本全て同じ長さ、同じ色、同じ太さで描かれます。眉毛一本一本の距離は厳格に決められており、目視により施術されます。仕上がりは濃い眉となり、眉毛一本一本にボリュームが出たような見た目になります。しかし、近くで見ると若干不自然に見えます。

アジア方式・・・この方式で施術できるサロンの数は限られています。眉毛は一本一本異なる長さで、毛流れも色々な方向に描かれ、目立たない後れ毛までも微細に再現されます。この技術は眉を限りなく自然に見せ、まさに感動的な仕上がりとなります。

施術が完了した後、眉のカーブが腫れて見え、色も明るすぎるように見えますが、数日で理想的な形と色になりますので、ご安心ください。

マイクロブレーディングは施術後最長で2年持続しますが、1か月で修正が必要となる場合があります。最高の仕上がりにするためには2~5回手順の施術が必要となります。それは施術者の技術不足によるものではなく、皮膚が治癒することによって描いた眉の形が崩れてきてしまうためです。

マイクロブレーディング施術後のアフターケア

  • マイクロブレーディング施術後は、アフターケアの初めが特に重要になります
  • 当日と次の日、眉を濡らさないようにし、化粧品は使わないでください
  • 手で触らないでください
  • 日光に当てないようにしてください
  • 一週間運動、プール等に入ること、日焼けは避けてください
  • パンテノールまたはベパンテンを、マイクロブレーディングの施術後3日から5日間、1日2回を塗布してください。

かさぶたを剥ぐのは絶対におやめください。かさぶたがはがれた後は、色素が完全に落ちてしまったように見えるかもしれません。しかし、施術後2週間でマイクロブレーディングで入れた色はほとんど元通りになります。眉が理想的な形と色に仕上がるのに2週間かかると考えられています。

1ヶ月はビーチ、サウナ、プールなどに入るのは避けてください。施術後3週間が経過した後も、SPF30-35以上の日焼け止めをお使いください。

5168_E-ETnhEM_Ks